東急不動産だまし売り裁判

林田力

林田力『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』(ロゴス社)は過去を定義し、現在を生き生きと輝かせ、未来を創造するノンフィクションである。『東急不動産だまし売り裁判』は東急リバブル東急不動産の滑稽さ、弱さ、欲をあぶり出し、消費者の生き方を問いかける。『東急不動産だまし売り裁判』は汲めども尽きない消費者運動の泉である。涙、汗、怒り、喜びの裁判闘争を綿々と綴っている。

東急リバブル東急不動産は消費者が知りたい不利益事実を説明しなかった。東急リバブル東急不動産は売ったら売りっぱなしである。マンションだまし売りが東急リバブル東急不動産のビジネスになっている。巧妙に責任を取らずに逃げやすい状況にしている。東急不動産だまし売りは未熟な建築を放置し、間違っていてもばれなければいいという開発を助長した。

東急不動産だまし売りは以下の文章で説明できる。「ビジネスが社会悪になってしまう要因は、市場での取引に基づく関係が、『一時的』なものでしかないから」(今野春貴『ブラック企業ビジネス』朝日新書、2013年、212頁)。一般の消費者にとって不動産は一生に一度あるかないかの大きな買い物である。リピーターがないと考えれば、東急リバブル東急不動産のような不誠実な悪徳不動産業者にとって、だまし売りが合理的となる。

「消費者から見ると、一生に一度しかチャンスがないですから、一度被害を受けちゃうと、次はやめますというような事が基本的に難しい」(五十嵐敬喜、耐震偽造から日本を立て直す会『建築革命―偽装を超えて「安全」で「美しい」まちへ』KJブックス、2006年、186頁以下)

東急不動産だまし売りは消費者を押し潰すものである。東急リバブル東急不動産は対話の代わりに脅迫を強めた。東急リバブル東急不動産が本質論で向かって来ない理由は、不利になることが目に見えているためである。問題は東急リバブル東急不動産の内側にある。その自浄能力が問われている。

東急リバブル東急不動産に先見の明はない。東急リバブル東急不動産は自分達の消費者の基盤を壊している。東急不動産だまし売りは不公正であり、間違った経済学である。信じられないような恐るべき東急不動産だまし売りの実態は、東急リバブル東急不動産の企業体質の必然的な産物である。

林田力は消費者の権利を取り戻したいという思いで立ち上がった。東急リバブル東急不動産を調べていくうちに様々な矛盾を知った。東急不動産だまし売りの事実を直視し、事実と対話することなしに未来は開けない。消費者が未来につながる希望を失わないために何ができるか。誰かが東急不動産だまし売りの悪循環を絶たなければならない。

消費者は泣き寝入りではなく、声をあげなければならない。それが消費者の責任である。東急リバブル東急不動産の主張に流されず、立ち止まって考え、疑問を持つことが大切である。奮闘している東急不動産だまし売り被害者に頑張れとは言えない。東急不動産だまし売りの実情を知り、東急不動産だまし売りの問題点について一緒に考えてほしい。

脅しや誹謗中傷に屈しなかった東急不動産だまし売り被害者の思いを東急リバブル東急不動産は、どう受け止めるのか。東急リバブル東急不動産は罵声を浴びる資格すらない。東急リバブル東急不動産は組織に都合の悪い事実を隠し立てせず、どこに問題があったか明らかにしなければならない。

東急不動産だまし売り裁判は消費者運動の大きな宝物である。いかなる困難が待ち構えていようとも、消費者の闘いは決して諦めてはならない、という鉄則を教えてくれる。闘う消費者の未来は明るい。東急リバブル東急不動産不買運動は東急不動産だまし売りがまかり通る社会ではなく、夢や希望が持てる社会にする。



【既刊】『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』『東急不動産だまし売り裁判購入編』『東急不動産だまし売り裁判2リバブル編』『東急不動産だまし売り裁判3』『東急不動産だまし売り裁判4渋谷東急プラザの協議』『東急不動産だまし売り裁判5東京都政』『東急不動産だまし売り裁判6東急百貨店だまし売り』『東急不動産だまし売り裁判7』『東急不動産だまし売り裁判8』『東急不動産だまし売り裁判9』『東急不動産だまし売り裁判10証人尋問』
『東急不動産だまし売り裁判11勝訴判決』『東急不動産だまし売り裁判12東急リバブル広告』『東急不動産だまし売り裁判13選挙』『東急不動産だまし売り裁判14控訴審』『東急不動産だまし売り裁判15堺市長選挙』『東急不動産だまし売り裁判16脱法ハーブ宣伝屋』『東急不動産だまし売り裁判17』『東急不動産だまし売り裁判18住まいの貧困』『東急不動産だまし売り裁判19ダンダリン』『東急不動産だまし売り裁判20東急ハンズ過労死』『東急不動産だまし売り裁判21東京都知事選挙』『東急不動産だまし売り裁判22東急不動産の遅過ぎたお詫び』『東急不動産だまし売り裁判23江東区』
『東急不動産だまし売り裁判訴状』『東急不動産だまし売り裁判陳述書』『東急不動産だまし売り裁判陳述書2』『東急不動産だまし売り裁判陳述書3』
『東急大井町線高架下立ち退き』『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』『東急コミュニティー解約記』『東急ストアTwitter炎上』『東急ホテルズ食材偽装』
『裏事件レポート』『絶望者の王国』『歌手』『林田力書評集』『林田力書評集2』『蘇我善徳』
『ブラック企業・ブラック士業』『脱法ハーブにNO』『東京都のゼロゼロ物件』『放射脳カルトと貧困ビジネス』『貧困ビジネスと東京都』『ブラック東京都政にNO』『ブラック東京都政にNO 2』『ブラック東京都政にNO 3』『ブラック東京都政にNO第4巻』
『二子玉川ライズ反対運動1』『二子玉川ライズ反対運動2』『二子玉川ライズ反対運動3』『二子玉川ライズ反対運動4』『二子玉川ライズ反対運動5』『二子玉川ライズ住民訴訟 二子玉川ライズ反対運動6』『二子玉川ライズ反対運動7』『二子玉川ライズ反対運動8』『二子玉川ライズ反対運動9ブランズ二子玉川の複合被害』『二子玉川ライズ反対運動10』『二子玉川ライズ反対運動11外環道』『二子玉川ライズ反対運動12上告』『二子玉川ライズ反対運動13』『二子玉川ライズ反対運動14中野ビル風』




Yahoo! Japan
林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 東急不動産係長脅迫電話逮捕事件 二子玉川ライズ反対運動 東急リバブル広告 東急ストアTwitter炎上 東急ホテルズ食材偽装 東急ハンズ過労死 ブラック企業・ブラック士業 脱法ハーブにNO 東京都のゼロゼロ物件 住まいの貧困 東急不買運動 東急リバブル東急不動産不買運動 アマゾン ブログ ツカサネット新聞 リアルライブ 本が好き v林田力 家計簿 ワンピース 韓国 江東区 東陽町 世田谷区 写真 スレイマン 1ch 2ch 3ch Hayashida Riki hayariki tokyufubai amazon wiki wikipedia facebook